スペースプラス

スペースプラスのメリット・デメリットは?特徴・サイズ・展開地域などから分析してみる!

「家が狭くて荷物が整理しきれない…」「引っ越しや転勤で一時的に荷物を別の場所に保管したい…」「在庫や資料の保管場所が欲しい…」

そんなあなた悩みを解決してくれる、便利なサービスが「トランクルームサービス」です。

ここでは、トランクルームサービスの中でも、屋外型のコンテナトランクを中心に展開している「Space Plus(スペースプラス)」というサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介します。

トランクルームのタイプや広さ、店舗のある場所などをわかりやすくまとめていますので、この記事を読んでいただければ、スペースプラスがどんなトランクルームなのかすぐにわかります!

トラくん
トラくん
スペースプラスのトランクルームを借りようと思っているひとは、ぜひ最後まで読んでみてね!

スペースプラスの特徴

日本でも利用者が年々増加傾向にあるトランクルームですが、その中でもスペースプラスは屋外型コンテナトランク・バイク専用コンテナを中心に展開しているサービスで、他のトランクルームにはない様々な特徴がみられます。

スペースプラスは全国37都府県でトランクルームを展開しており、利用者も年々増加傾向にあります。

そんなスペースプラスの特徴を、1つずつ詳しく見ていきましょう!

WEBで簡単申し込み

スペースプラスは、WEBで簡単にお申し込みから契約まで済ませることができるので、わざわざ来店する必要はありません。

契約手順としては、「公式サイトで物件の空きをチェック→WEBで仮予約→契約書類が郵送される→書類を記入して送り返す→初期費用の支払い→鍵が送られてくる」という流れになります。

忙しいかたでも簡単に契約ができるのは嬉しいポイントですね!

断熱仕様の屋外コンテナ

通常、屋外型のコンテナトランクは外気の温度や湿度に影響されやすいのですが、スペースプラスの屋外型コンテナトランクは、断熱仕様で通気口も設置されているので、夏や冬でも安心して利用することができます。

スペースプラスの屋外型コンテナ内の温度は外気±5℃程度に保たれ、結露の心配も少ないのが特徴です。

建物やコンテナ前まで車乗り入れ可能

スペースプラスの屋外型コンテナでは、利用コンテナの前まで車で乗り入れることが可能なので、大きな荷物や重い荷物の出し入れも楽に行うことができます。

2階のコンテナで荷物を出し入れするときは、専用の移動式タラップがあるので安心です。

バイク保管専用コンテナ

スペースプラスでは、バイク専用の収納コンテナも多く展開しており、大切なバイクを盗難や汚れから守ることができます。

1台1台個室となっているバイク専用収納コンテナで、スロープやチェーンロック用のフックなども付いています。

バイク専用コンテナが空いていない場合は、屋外型のコンテナトランクでしたらバイクの保管は可能です。

ウッドパネル仕様の内装

スペースプラスの屋外型のコンテナトランクでは、コンテナの内装がウッドパネル仕様でキレイな仕上げとなっています。

ただのコンテナではなく、ちょっとした部屋のような感覚で使用することができるコンテナトランクです。

24時間利用可能

スペースプラスの契約者は、24時間365日好きなときに荷物の出し入れが可能です。

一部屋内型のトランクルームでは閉館時間がある店舗もありますが、ほとんどの店舗では24時間の利用が可能なので、深夜の利用が多いひとでも安心して契約できます。

 

トラくん
トラくん
どうだったかな?スペースプラスは展開地域も広くて本当に利用者のことが考えられているよね!
 ネコちゃん
ネコちゃん
屋外型のコンテナトランクもキレイで使いやすそうだにゃ!
トラくん
トラくん
公式サイトでは店舗ごとのキャンペーン情報も見れるから、チャックしてみてね!

スペースプラス公式HP

スペースプラスの取り扱いタイプとサイズ

スペースプラスで借りることができるトランクルームのタイプをご紹介します。

トランクルームには様々な種類やタイプがありますが、スペースプラスでは主に3種類のタイプが用意されています。

トラくん
トラくん
トランクルームには屋外型・屋内型・ロッカータイプ・バイクガレージ・宅配型などがあるよ。
 ネコちゃん
ネコちゃん
そうなんだにゃ〜。スペースプラスではどんなタイプのトランクルームがあるにゃ?

屋内型

屋内型トランクルームでは、豊富なサイズが用意されており、防犯カメラなどのセキュリティも完備されています。

屋内ルームタイプでは主に0.3帖〜10帖ほどのサイズ展開で、細かくサイズ分けされており、用途にあったぴったりサイズの部屋を選ぶことができます。

冬物コート類、季節家電、ゴルフや音楽などの趣味用品、オフィルの整理、引っ越しやリフォーム時の一時保管など、様々な用途でご利用いただけるルームサイズを展開しています。

 ネコちゃん
ネコちゃん
サイズが豊富だから、個人での利用から会社や事業での利用もできるにゃ!

屋外型

屋外型のトランクルームは、屋内型と比べて安い料金で借りることができますが、屋内型と比べると外の温度や湿度に影響されやすいので注意が必要です。

サイズは主に0.8帖〜8.4帖ほどのサイズ展開で、10タイプから用途に合わせて選ぶことができます。

トラくん
トラくん
屋外型はコンテナ前まで車で来れるから、重いものを保管するときにはオススメだよ!

バイク専用

バイク保管専用のでは、チェーンをつけるためのフックやヘルメットなどを置く棚、スロープなどのオプションが付いていたりします。

サイズは1.5帖ほどのものが多く、大型バイクも収納できるサイズとなっています。

バイク専用コンテナは、とくに冬に向けて需要が伸びるので、時期によっては空室がなくなることもあります。

 ネコちゃん
ネコちゃん
長期間の保管でも汚れないから便利だにゃ!

スペースプラスの店舗展開地域

スペースプラスでは、全国の32都府県で、トランクルームを展開しています。

店舗展開地域

宮城県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県・山梨県・新潟県・長野県・石川県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県・滋賀県・岡山県・広島県・山口県・香川県・高知県・徳島県・福岡県・大分県

毎年、続々と新店舗をオープンしていますので、スペースプラス公式サイトから店舗検索してみてください!

トラくん
トラくん
近くの店舗や空室が簡単に検索できるよ!

トランクルームを探すバイクコンテナを探す

スペースプラスのメリットとおすすめポイント

スペースプラスのオススメできるポイントをまとめてみると、以下のようなメリットがあることがわかります。

  • 屋外型・屋内型・バイク専用などコンテナの種類が豊富
  • 全国に展開している大手だから安心して利用できる
  • バイク専用コンテナの取り扱いが多い
  • WEBで簡単に契約できる
  • 他社と比べて屋外型コンテナのレベルが高い
  • 無料駐車場やコンテナ前まで車の乗り入れが可能

スペースプラスには、このように様々なメリットがあることがわかります。

 ネコちゃん
ネコちゃん
本当にメリットが多くて嬉しいにゃ!

その中でもとくに、バイク専用コンテナ・屋外型コンテナトランクのレベルの高さは、スペースプラスのトランクルームが選ばれる大きなメリットになっています。

トラくん
トラくん
屋外型のトランクルームならスペースプラスがオススメだよ!

スペースプラスのデメリットと注意点

スペースプラスはメリットも多く人気のあるトランクルームサービスですが、実際に利用してみると感じられるのはメリットばかりではありません。

ここでは、契約後のことをより現実的イメージできるように、実際にスペースプラスの利用者に聞いたデメリットや注意点もまとめてご紹介します。

  • 屋内型より屋外型の方が多い
  • 屋外型の2階は重い荷物の出し入れが大変
  • 屋内型トランクルームでは専用駐車場がない店舗も多い

実際にスペースプラスを利用しているひとは、上記のようなデメリットを感じているようです。

スペースプラスでは、屋外型トランクルームをメインで展開していますので、屋内型のトランクルームをお探しのかたにマッチする店舗が少ないかもしれません。

逆に言えば、屋外型のコンテナトランクを安く借りたいかたにとっては、マッチする店舗が多くあるのでオススメです。

 ネコちゃん
ネコちゃん
屋外型コンテナトランクが狙い目だにゃ!
トラくん
トラくん
これらのデメリットも、裏を返せばメリットであることも多いよね!

まとめ

屋外型コンテナトランクに定評のあるトランクルームサービス「スペースプラス」の魅力、しっかりとお伝えできましたでしょうか?

スペースプラスには様々なメリットがあり、利用者からはとくに屋外型コンテナトランク・バイク保管専用コンテナが高く評価されています。

部屋の広さも細分化されていますので、大きすぎるコンテナを借りる必要もなく、あなたのご利用用途にマッチしたサイズの部屋を借りることで、毎月支払う利用料金も安く抑えることができます。

少しでも気になったら、近くの店舗を探して店舗見学してみることをオススメします。

Space Plus スペースプラス
屋外型のコンテナトランクをお探しの方にオススメ!バイク保管専用のコンテナも空室多数あり!

トランクルームを探すバイクコンテナを探す